プロペシアにはフィンペシアというジェネリックがあり、さらに格安でAGAの治療が可能です。ジェネリックの詳細も解説します。

プロペシアとミノキシジルが最速AGA治療

プロペシアジェネリックのフィンペシア

プロペシアジェネリックのフィンペシア

プロペシアジェネリック

AGAに対する効果が認知され、世界中で使用されているプロペシアです。ジェネリックも多く作られ、日本製までも登場し、色々と選択肢が拡がっています。しかしその反面、効果があるのかどうか、副作用はどうか、分からない事も増えています。その中でもインドのシプラ社が製造しているフィンペシアは有効性も高く世界中でも愛用者が多い人気のプロペシアのジェネリックです。

ジェネリックとは?

ジェネリックは後発薬とも呼ばれています。新薬として最初に発売された医薬品を先発医薬品と呼び、先発医薬品の特許が切れた後に発売される薬をジェネリックといいます。新薬と同じ成分で製造されるので新薬と同等の効果、そして安全性も約束されています。また開発費用を抑えられるので低価格で販売する事ができます。もちろん何度も臨床試験を行い検査されてきたものだけが販売されるので安全性は約束されています。またプロペシアジェネリックは「ゾロ」とも呼ばれています。

プロペシアジェネリックの効果

プロペシアジェネリックの効果

投与期間が1年で抜け毛の改善ができたという人は50%以上となっています。そして2年、3年と長期になるにつれ満足度は上がっていっています。フィナステリドの実力でしょうね。ジェネリックだから効果がないのでは?と思っていた方にはとても心強い臨床結果ですよね。まずは何も考えずに半年間試してみましょう。実行あるのみです。

入手方法

入手方法

病院での処方と通販での購入と2つの方法があります。病院で処方してもらうには診察を受けないといけませんので、診察費用もかってしまいますが、経済的に抑えようと思うのでしたら通販サイトを利用してジェネリックを購入した方がいいでしょう。

薄毛、抜け毛の理由をきちんと知りたい方には専門クリックで診察をし処方してもらうのがいいでしょう。また経済的な兼ね合いもあると思います。そういう方はジェネリックとの併用等でうまく活用して正しく使用しAGA治療していきましょう。